ミリオンストックは詐欺なのか!?本性を暴きます!
ミリオンストック投資顧問の実態

ミリオンストックのコラムは有益な情報か

ミリオンストックのコラムである橋本明男のわしの罫線は、チャート分析をする上では有益な情報になり得ます。
MSIの最高顧問でチャート歴30年以上を誇る橋本明男が導き出す分析は、経験に裏打ちされたものになっていることが多いです。
特に独自に編み出した相場観測法波動には根強いファンがいます。
1つの銘柄で株価4倍は無理でも、資産を4倍にすることは可能だという理論を実践しているからです。

わしの罫線は資産4倍を狙った精度の高い分析を掲載しているために、人気の高いコラムになっています。
経験がある橋本明男のコラムはプロのトレーダーにも読まれているのです。
格言である好材料はチャートに現れる、を体感できるコラムは唯一無二のものでしょう。

情報通の早耳コラムも有益

野村證券退社後に上場企業2社の役員を務めた経験があり、株式を発行する側の立場も理解している堀篤はMSIの専任アドバイザーです。
その堀篤が書いているのが情報通の早耳コラムです。
情報通とコラム名にあるように、情報に通じている人が書いているコラムになります。
このコラムの見所はファンダメンタルズ分析でしょう。様々な経験から導きだされる分析は一流の見解が多いです。
相場を読み解く力には定評があり、その分析力では一目置かれる存在です。
企業の内部事情に詳しいことが、ファンダメンタルズ分析に生かされています。

長期投資タイプ

長期投資タイプには橋本明男のコラムは有益です。長期投資には橋本が提唱する相場観測法波動が役に立つからです。
またチャートに現れたことを読み取る力が橋本にはありますので、リスクが迫ったときの兆候なども事前にわかる可能性があります。
長期投資にはリスクをできる限り避けることが重要ですので、このような分析が非常に役に立つのです。
橋本の長い経験からくる変化の示唆を読み取る力なども有効です。
好材料を見つけられれば、買い増すことができるからです。
安定した株価を保っているものであれば、買い増ししても長期的に見ればプラスになることは多いでしょう。

短気投資タイプ

堀のコラムは中期投資に向いています。
堀の内部事情に詳しいというメリットは、ファンダメンタルズ分析で勝負どころを見逃さないということに繋がります。
中期的に見て、勝負どころが終わったらすぐに撤退することも可能でしょう。
このような値下がりのリスクを避けることにつながる情報を、このコラムから読み取ることができるかもしれません。
利益を出せる情報も重要ですが、リスクに関する情報も同じくらい重要です。